ケアマネジャー 通信教育

ケアマネージャーの通信教育資料 到着しました!

ケアマネージャーの通信教育資料 到着しました!

土曜日の夜にネットから、資料請求をしたら、火曜日にメール便で届きました。

袋は、普通の透明の袋ですが、堅くなくて破れてしまうタイプの袋に入っていました。
厚みもかなり薄くて、ダイレクトメール並みの薄さです。

ケアマネージャーの資料請求をしましたが、介護福祉士も一緒にセットで入っていました。
全体的な届いてみた感想は、

「思ったよりは安っぽいかな」って感じです。

紙もパンフレットといった感じの物は入ってなさそうだし、
手作りで印刷したような雰囲気のカラーの資料と白黒の資料が袋を見る限りでは見えました。

大手の資料請求は結構しっかりした紙で冊子になっていたので、
日本キャリアパスアカデミーははじめての資料請求ですが、あまりコストをかけていない感じです。

通信教育資料を封筒から出してみました^^

通信教育資料を封筒から出してみました^^

袋を開けたら早速袋が破れました(笑)。

中身はケアマネージャーの通信講座の資料が1点、見開き両面印刷でそれほど厚手の紙ではありません。

中にケアマネージャー通信講座申込み書が入っていました。
ファックスで送るようで番号も記載されていました。

そして介護福祉士通信講座の資料がケアマネージャーと同様の形で1点、
申込み書も同様に入っていました。

その他にも、

  1. 2日間完結スーパー短期ゼミのご案内が1点
  2. ケアマネージャーに合格した人のモノクロの体験談が1枚
  3. 法改正対策についての資料がモノクロで両面1枚
  4. 送付書が1枚
  5. 送付書の裏には平成23年度の受験者数
  6. 合格者と合格率
  7. ランキングが都道府県別に掲載

こんな資料も入ってましたね。
モノクロの資料がとにかく多いです^^;

クリックしたらどんな資料が来たか確認出来ます^^

率直な感想!!

率直な感想

内容を見ていると合格の法則といった本がついてくるようで、この合格の法則が気になりました。
自分でもびっくりするほどに得点があがるとのことで、合格メソッドはかなり気になりました。

資料を見た感じの感想としては、全体的に、安っぽいというか、
あまりコストをかけない資料だなという気がしましたね。
自分で手作りで資料を作成しているのかと思うような出来栄えでした。

残念だったのが、意外と知りたかった体験談や合格者の声、
これがモノクロの上に見えにくかったのが残念でした。


結構体験談って読むのでもう少しカラーにするとか、
読む人の事を考えて資料を作ってくれた方がやりたいという気持ちがわくのにな、

と思ったのが率直な感想です。

でも講座の値段自体そんなに高くないし、コストが抑えられている気はします。

今回の資料請求で良かった点^^

今回の資料請求で良かった点^^

良かった点は、合格の法則という日本キャリアパスアカデミーの独自のメソッドがあることが、これで勉強したらかなり合格率高そうなのでいいかなと思いました。

あと、専任講師がバックアップしてくれるという点も気になった点です。
ちゃんと介護保険法改正点に対しても対策をしてくれている点も良かったです。

2日間完結のスーパー短期ゼミを全国の主要な開場でやってくれるようなので、これは合格に役立ちそうです。

パンフレットに挟んであった申込み書がファックスで送るようにすぐに資料に挟んであったので、
これならすぐに申し込めそうで面倒な手間がかからないのがいいなと思いました。

書いてすぐに送れるのでいいですよね。
思い立ったらすぐ申し込めそうです。

資格が取れそうか?

資格が取れそうか?

添付の資料に都道府県ごとの合格者の人数とか受験者数とか合格率が記載されていたのですが、それを見ている限りでは合格できそうな気がします。

でもそんなにレベルは低くないのでちょっと心配だったんですが、
でも頑張ったらいけそうです。

合格率は10パーセント台ですが、資料を見ている限りでは、
ケアマネージャーになるための合格に必要名ことを色々と教えてくれますし、
通信講座以外にも、出題予想模擬試験問題もあるので、
これを使えば合格でいそうです。

支払も教育ローンとか一括払いとか選べるので、安心して受けられそうな気がしました。

ただ気になるのが、資料が安っぽくてコストが抑えられていただけに、
ちょっと教材の質が気になってしまいました。

ケアマネージャーの通信講座資料請求をする