保育士 通信教育

保育士の通信教育資料 到着しました!

保育士の通信教育資料 到着しました!

資料請求をしたのは、たしか土曜日の23時ごろネットからでした。

そして届いたのは火曜日にポスト投函で、ゆうメールにて届きました。

第一学院専門カレッジの、白い封筒に入れて送られてきました。

結構この手の資料請求をすると中身もわかってしまうし、透明の袋に入って送られてくることが多いのに、この会社は白い封筒で中身も分からないようにしてあったので、なんとなく良かった気がします。

家族と一緒に住んでいると、別に知られてイヤだというわけではないのですが、何を資料請求したのか、本決まりするまでは言いたくないって思っていたので、白い封筒に入って特にその封筒を見ただけでは資料請求をしたことも保育士であることもわかりませんからよかったです。

通信教育資料を封筒から出してみました^^

通信教育資料を封筒から出してみました^^

封筒から出してみると分厚くてちゃんとした冊子のようなパンフレットが2冊入っていました。

保育士だけというわけではなくて、この第一学院高等学校専攻科と、
第一学院専門カレッジの1冊ずつに内容的には、
大体同じようなことが書かれているパンフレットが2冊ありました。

その他にも、

  1. カレッジの案内図として地図が1枚
  2. 放送視聴の案内が1枚
  3. 保育士コースの無料お試しレッスンの案内が1枚
  4. 働きながら育児をしながら目指すコースの案内が1枚
  5. 平成24年度募集要項見開き1枚
  6. 保育士試験合格者へのインタビューが、見開き両面1枚カラー印刷

で入っていました。

体験者の合格インタビューはとっても可愛い感じに仕上がっていて読みやすかったしわかりやすかったです。

これだけのものが封筒に入っていました。

クリックしたらどんな資料が来たか確認出来ます^^

主婦であり母なので…

主婦であり母なので…

私は主婦であり母なので、同封されていた資料の中の

「働きながら・育児をしながら保育士を目指す」
という資料は良かったです。

実際通信コースにした方がいいのか、通学コースにした方がいいのか、多分この資料を見なかったら漠然とし過ぎていて、
自分の今おかれている環境でできることがわからなかったと思います。

でも通信コースなら2年間で通信家庭を終了してそれから国家試験を受けるんだとわかりやすかったですし、
通学コースなら何曜日と何曜日に学習指導をしているのか、それがはっきり掲載されていたので分かり易かったです。

費用も私みたいに主婦で母だと、気になるのですが、
それも明確にその資料に記載されていましたから良かったなと思います。

今回の資料請求で良かったと思ったところ^^

今回の資料請求で良かったと思ったところ^^

資料を見ていて良かったと思ったところは、
24時間質問受付をしてくれる点など多数ありました。

子供が寝てからとか早朝に勉強をしようと思っていたのですが、
なかなか質問を受付時間内で行うことができないのではないかと不安に思っていたのですが、
質問はメールでもファックスでも郵送でも24時間受け付けてくれているとのことで、
これなら子育ての合間に出来そうだと確信できました。

他にもメルマガで役立つ情報を送ってくれるようですが、結構普段からショップのメルマガとかもチェックしているので、身近に感じられます。

応援サポートも就職サポートもあるようですから、やって終りってこともなくて、
最後まで責任を持ってお世話してくれるということが、良くわかりました。

就職支援もしてくれそうですね^^

就職支援もしてくれそうですね^^


資格を晴れて取れても、それから本当に就職できるかどうか問いう点で、主人に、

「大金を払って資格取得に踏み切っても大丈夫なのか?」
といわれていたのですが、キャリアカウンセラーがいることを知ってよかったと思っています。

キャリアカウンセラーがちゃんと企業保門をしたりジョブカフェとかと連携してくれているようなので、これなら私が資格を取ってもそのまま放置されずに何とか就職支援までしてくれるんじゃないかと思えました。

パンフレットにはそのことも詳細が記載されていましたから、それを主人に見せたら、

「いいじゃないか」
と言ってくれたので、ちょっと安心しました。

他の通信講座だと、資格取得支援で終わっているところが多かったので安心しました。

保育士の通信講座資料請求をする